えっ!vアップシェイパーemsがかゆい!?使用者の口コミを調査!

着けるだけで、ながらトレーニングができると話題の「vアップシェイパーems」

インスタなどのSNSでも、引き締めに良いベルトとして評判なんですよね。

でも使っているとかゆい、というウワサがあるんです。

かゆいってどういう事?効果は無いの?

実際に使っている人の口コミから、評判や感想を調べてまとめました。

効果的な使い方や、サイズ選び、お得な販売店も一緒に調査したので、参考にしてみて下さいね。

⇒さっそくvアップシェイパーemsをチェックしたい方はコチラ!

vアップシェイパーems「かゆい」って本当?口コミを調査!

vアップシェイパーemsの口コミを調べていると、少数ですが「かゆい」という感想を見つけました。

肌がかぶれてしまったという人も。

 

理由を調べてみると、かゆいと感じている方は、生地の素材やジェルの成分が自分の肌に合っていない可能性があるんです。

vアップシェイパーemsの素材は、ナイロン85%、ポリウレタン15%となっています。

テープ部分はナイロン95%、ポリウレタン5%、EMS機器のところはポリカーボネートです。

EMSは直接肌には触れませんが、ポリウレタンでかぶれてしまう人は避けたほうが良いですね。

もし赤くなったりかゆいと感じた場合は、一度使用を中止しましょう。

 

肌に密着して使うので、もともと肌が弱い方、乾燥肌・敏感肌の方は注意したほうが良いかもしれません。

でも、実際に使った人の口コミには、効果を実感している人も多いんですよ。

 

【口コミ1】

お腹周りが出てきてどうにかしなければ!と思っていました。

ジムなどに行けば良いのでしょうが、どうしても面倒で。

着けるだけで良いし、価格もそれほど高くないので使ってみました。

1ヶ月使った所で1キロ、今4ヶ月目ですが4キロほど変化しています。

サイズは大きすぎるとずれるので、測って購入したほうが良いですよ。

 

【口コミ2】

Lサイズを付けてみましたが、お腹周りと腰はしっかりフィットしています。

続けていると、お腹の中心が温まって来るのを実感しています。

動いてもずれないし、歩いてみると背筋の伸びを感じますね。

裾がめくれることも無いので、着ていて不満はありません。

 

このように、かゆみなどは無く引き締め効果を実感している人も多いんです。

また、しっかりと続けている人が理想の体型へと近づいているようですね。

 

公式サイトにはスタイルアップをよりサポートしてくれる「スリミングジェル」も用意されています。

初回限定の特別価格セットもあるので、本気で体型を変えたい人はジェルと一緒に使うと良いですよ。

⇒「vアップシェイパーems」ジェル付き特別価格はコチラ

効果的な使い方もチェック♪位置も大事!

vアップシェイパーemsはウエスト部分に着用するだけで使えます。

むずかしい操作がいらないから、スマホやテレビを見ながらでも出来るのが魅力なんですよね。

「付け方と位置」は大事なポイントなので、使う前にチェックしておきましょう。

【使い方】

1 お腹にジェルまたは水を均一になるように塗ります。

お腹を清潔な状態にして、500円玉ほどの大きさの量のジェルや水を塗りましょう。

 

2.付け方は「足の方」から履いて、「ウエストの位置」まで上げていきます。

生地を傷めないためにも、ゆっくりと引き上げていくと良いですね。

素肌に直接触れるように着ることが大切です。

 

3.しっかり着用できたら、EMSコントローラーを生地に付けます。

EMSコントローラーは生地についているボタンに取り付けます。

使用前に充電するのを忘れずに!

 

4.低周波~中周波まで、9つのレベルで強度を調節します。

中周波まで使えることで、インナーマッスルだけでなくアウターマッスルも鍛えられます。

 

5.使用時間は1日10分を3回まで、最大で30分の使用にしましょう。

 

6.使った後は、本体のシリコン部分を濡らした布などで拭き取ります。

水で手洗いして、絞らずに陰干しすることもできますよ。

 

EMSコントローラーを外すと、普通のVアップシェイパーとしても使えます。

生地は560デニールと超強力。

厚めのタイツが80デニールだとしたら、かなりの引き締め効果が期待できますよね。

vアップシェイパーems「サイズ選び」のコツを紹介

vアップシェイパーemsには、6つのサイズが用意されています。

ウエストのサイズによって変わるので、購入する前に自分のお腹周りを測定すると良いですね。

小さすぎたり大きすぎるサイズを選んでしまうと、効果が実感できないこともあります。

特に小さいサイズはキツくなって、体調が悪くなる原因にも。

構造上、きつく締まる形になっているので、自分に合ったサイズを選ぶようにしましょうね。

【サイズ】ウエスト

Sサイズ:58~64cm
Mサイズ:64~70cm
Lサイズ:69~77cm
LLサイズ:77~85cm
3Lサイズ:85~93cm

 

【ウエストを測定する時のコツ】

①一人でウエストを測る時は、なるべく大きな鏡を使いましょう・

まっすぐ姿勢良く立って採寸をします。

 

②おへその辺りの高さで、一番くびれている部分を測ります。

真横になるようにメジャーを使いましょう。

左右が傾いていると正しく測定できません。

メジャーを持っていない人は、100均にも売っているので1つあると便利ですよ。

 

注意点したいのは、妊娠中と産後です。

妊娠中はお腹を圧迫するのは良くありません。

また、産後は3ヶ月以上経つまで使わないようにしましょう。

産後の体は見た目は元に戻っても、体の内側は回復するのに時間がかかります。

無理にお腹周りを締め付けるのは良くありません。

3ヶ月たった後に不安な方は、お医者さんの許可を貰って使うと良いですね。

ココが違う!着るだけスタイルアップの理由は?

vアップシェイパーemsは、着用するだけで筋肉を鍛えてくれるので、ながらダイエットにもオススメです。

560デニールの強力なパワーネットで、しっかりと補正効果をサポート。

お腹の筋肉の中でも、腹直筋、腹斜筋、腹横筋と3つの方向から刺激してくれます。

 

背中の特殊なワイヤー構造で、姿勢も良くなるんですよ。

パソコン、スマホをよく使う人は肩が前へ出て、背中が丸まってしまいます。

姿勢を良くすることで自然と腹筋を意識できるんです。

 

EMSは200~5000Hzの低周波と中周波の刺激が受けられます。

内側と外側の筋肉へとアプローチできるから、インナーマッスルとアウターマッスルの両方を鍛えられるんです。

10分間で36,000回の伸縮運動を、自動で行ってくれるんです。

3つのモードと9つのレベルがあるから、27通りの使い方ができるのも人気の理由ですね。

 

EMSを外せば、普通のVアップシェイパーとしても使えます。

姿勢矯正のサポーターやベルトにしても良いですね。

「どうにかして理想の体型になりたい!」

そんな方は、スタイルアップをサポートするスリミングジェル(VアップEMSマグマジェル)も用意されています。

自然は引き締め成分が配合されたジェルは、vアップシェイパーemsに使うだけでなく、そのまま体に塗ってもOK。

人気ジェルなので、在庫切れになるぐらいなんです。

公式サイトならお得な定期コースがあるので、チェックしてみると良いですね。

vアップシェイパーemsの最安値は?ジェル付きのお得な購入方法も!

vアップシェイパーemsは、楽天市場やアマゾンでも販売していますが、定価となっています。

また、販売会社も公式サイトではなく代理店の所もあります。

代理店だと届くまでに時間がかかったり、在庫がない可能性も。

安心して購入したいなら、やっぱり公式サイトがおすすめです。

 

公式サイトには大好評のマグマジェルが付いたお得な定期コースも用意されています。

初回限定価格は「vアップシェイパーemsとマグマジェル2本がついて12,960円(送料無料)」と、かなりお得に♪

vアップシェイパーemsの通常価格が10,980円なので初回はジェル1本分が無料になりますよ。

もちろん、ジェルなしの単品でも購入できます。

 

公式サイトだと結果的に最安値になるし、万が一の保証もついているので安心ですね。

▼vアップシェイパーemsジェル付きはこちら▼



2回目以降は、2ヶ月に1回、ジェル2本が届いて3,960円です。

1本あたり1,980円とスリムジェルにしてはリーズナブルなのも嬉しいですね。

スッキリボディを目指すためには、少しずつでも続けることが大切です。

効果を実感してもらうために、定期コースは3回継続となっています。

本気でボディメイクをしたい人のために、特別価格となっているんですね。

 

付属のマグマジェルは、単品でも使えます。

ウエスト周りだけでなく、太ももやふくらはぎに使っても良いですね。

⇒vアップシェイパーemsのお得な公式サイトはこちら

コメントは受け付けていません。