レナセル美容液はどこに売ってる?74%OFF販売店は公式だった

遺伝子検査付きのオーダー美容液で話題になっている「レナセル」

ヒト幹細胞培養液配合のエイジングケア化粧品です。

 

自分専用の美容液なんて、試してみたい!

レナセル美容液はどこに売っているのか?

お得なキャンペーン情報も合わせて紹介します。

\遺伝子検査無料!/

レナセル

⇒レナセル(renacell)公式キャンペーンはこちら 

レナセル美容液はどこに売ってる?販売店を調査!

レナセルの美容液は遺伝子検査キットを送って、自分専用の配合で作ってもらえます。

一般的な化粧品とはちょっと違うんですね。

薬局とかドラッグストアで注文したりするのかな?と調べてみると・・

マツキヨなどのドラッグストア ×
薬局 ×
ドン・キホーテ ×
楽天市場 ×
Amazon ×
Yahoo!ショッピング ×
公式サイト

表を見て分かるように、レナセルは通販限定の商品になっていました。

市販での取扱店舗は無かったんです。

薬局やドラッグストアには取り扱いナシ

薬を多く扱う薬局やドラッグストアでの取り扱いもありませんでした。

公式キャンペーンなら初回割引で検査料が無料!

公式サイトでは初回限定の特別割引キャンペーンを実施中です。

定期便だと通常価格44,600円が5,980円(送料無料)で始められますよ。

 

  • 遺伝子検査費24,800円が無料に!
  • 2回目以降も通常価格19,800円→35%OFF12,800円!

 

定期便は最低4回の継続になっていますが、単品での購入もできます。

自分に合った購入方法が選べるのも嬉しいですよね。

 

\遺伝子検査無料キャンペーン/

レナセル

⇒レナセル美容液の公式キャンペーンはこちら

メルカリやヤフオクは偽物に注意!

レナセルは遺伝子検査をして、自分に合った美容液を作ってもらうシステムです。

検査キットは届いて2週間以内に返送しないと検査できないんですね。

 

メルカリやヤフオクにもし出品されていても、検査キットの保管状態が分からないし、色々と不安な点も多いです。

美容液本体が出品されていたら、それこそ自分専用ではないですよね。

せっかく自分の遺伝子を調べて貰えるのですから、安心安全な公式サイトを利用しましょう。

レナセル美容液とは?この成分が効果あり!

1.遺伝子検査で自分専用の美容液

レナセルは製薬会社が開発した『遺伝子検査付き』の幹細胞美容液です。

お肌の「しわ・乾燥・シミ」に関係する遺伝子的要因を調査するので、肌のタイプ合わせた配合成分で届けてくれます。

自分の肌の特徴を分析してくれるから、自分にピッタリの美容液を作ってくれるんですね。

 

もちろん、人によって配合成分も変わってきます。

遺伝子検査と言っても、血液を採ったりはしません。

検査キットに入っている綿棒を口の中に入れて、頬の内側にこすり付けるだけ!

これで細胞が取れるんです。

ほとんど手間がかからないのは良いですよね。

2.再生医療を使った「ヒト幹細胞培養液」を配合!

レナセルには国産純度100%のヒト幹細胞培養液が使われています。

新鮮な純正原料だからアレルギーなどの心配もありません。

成長因子がたっぷり含まれるヒト幹細胞培養液が、お肌の悩みに働きかけてくれます。

 

  • 肌のターンオーバーの活性化
  • 保湿のバランスを保つ分泌力
  • 外部の刺激から守りバリア力

こんな効果があるんです。

 

簡単に言うと、エイジングケアにぴったりの美容液なんですね。

シミやシワのケアができるのが特徴です。

3.保湿効果もバツグン!

レナセルには、保湿効果の高いプロテオグリカンが入っています。

このプロテオグリカン、ヒアルロン酸を超えるほどの保湿力なんですよ。

季節による乾燥や、冷暖房器具で肌がパリパリで困っている方にもピッタリです。

ほかにもアクアタイド、ローヤル美おサイトが含まれているので、潤いのあるお肌へと導いてくれます。

4.7種類の無添加でこだわりの美肌に

レナセルは無添加にこだわって作られているので、敏感肌の方からの評判も良いんです。

着色料や界面活性剤、パラベン、紫外線吸収剤など7つの無添加を実現しています。

副作用の心配はほとんど無いですが、お肌に合う合わないは個人差がありますよね。

心配な方は、顔に使う前に腕などでパッチテストをしてから使用しましょう。

レナセル美容液の口コミや評判

【インスタでの口コミ1】

 

View this post on Instagram

 

#製薬会社 さん発、再生医療から生まれたパーソナル美容液 <#レナセル #エンリッチセラム >をお試ししています(o^^o) 再生医療でも使用される#ヒト幹細胞培養液 を配合し、お肌にとって大切な#線維芽細胞・#ヒアルロン酸・#コラーゲン・#エラスチン などの重要な成分に働きかけます。#シミやシワ、#乾燥 にアプローチして、7つの#無添加 で肌にも安心できるのが魅力的!? 美容液は少しだけとろみのあるテクスチャーで、肌につけるとスーッと伸びていきます。 #ハンドプレス すると肌にモチっと吸い付く感じです。肌馴染みもいいですし、つけてみてもべったりしない使用感が気に入りました(o^^o) #肌のアンチエイジング に効果的に働きかけてくれて、#ふっくら弾力 のある若々しいお肌になってくれているような気がします。 #renacell #レナセルエンリッチセラム #エイジングケア #美容液 #スキンケア

@ micco.8がシェアした投稿 –

【インスタでの口コミ2】

 

View this post on Instagram

 

<レナセル> シミ、しわ、乾燥にアプローチしてエイジングケアができる美容液 皮膚科医もオススメする王道のエイジングケア美容液。 再生医療でも使用されるヒト幹細胞の培養液を配合していて、シミ・シワケアにくわえて7つの無添加で肌にも安心して使用できます。 幅広い年代の肌悩みを解消してくれます。 <使い方> 朝と夜の1日2回使用します。 手持ちの化粧水をしっかり肌になじませた後、レナセル1回の使用量3から4プッシュを手のひらであたためます。 肌に優しくなじませます。 美容液成分を外に逃さないよう、乳液、オイル、クリームを使用します。 プッシュした美容液が液だれせずに手のひらに出せます。 そのまま両手のひらを合わせて美容液をあたためられます。 とろみのある美容液なので、顔になじませやすいです。 スーッと伸びて、優しく隅々までなじませやすいですです。 そのまま両手のひらで顔を10秒程おさえるようにしました。 私はほうれい線の辺りや目元など気になる部分にしっかり浸透させたくて、丁寧に手で覆ってみました。 4プッシュでしっかり首やデコルテ部分にまで使えます。 なんとなく手に残った美容液は年齢が出てしまう手の甲にまで伸ばしてみました。 つけた時はもっちりする感じと、しっとりした感じになり、しばらく経つとふっくらとしてサラッとすべすべした感じになります。 ずっと使い続けたいです。 #HLJ #ハーバーリンクスジャパン #株式会社ハーバーリンクスジャパン #レナセル #美容液

こみすみーちゃさん(@komisumichiya)がシェアした投稿 –

【インスタでの口コミ3】

口コミから分かったレナセル美容液の評価

実際にレナセル美容液を愛用している人の評価をまとめてみると

  • 肌がぷるぷるになる
  • アンチエイジングケアがバッチリ
  • 肌なじみが良くてベタつかない
  • 肌のキメが細かくなる

こんな口コミが多かったんですよ。

 

製薬会社が本気で開発した、パーソナル美容液なので、効果は折り紙付き!

今話題の再生医療から生まれた『ヒト幹細胞培養液』も配合されています。

 

自分専用のオーダーメイド美容液なんて、期待しちゃいますよね。

インスタだけでなく、@コスメでの口コミも☆6.0とかなりの高評価でした。

人気雑誌の美人百花にも掲載されていて、話題なのが分かりますよね。

効果的な使い方

レナセルは、クレンジングや洗顔で肌を清潔にしてから使います。

1回の量は3~4プッシュほどで、顔全体になじませましょう。

 

美容液だけじゃちょと不安・・。

そんな方は、手持ちの基礎化粧品と合わせて使えますよ。

お手入れの順番は以下のとおりです。

化粧水→レナセル美容液→乳液→クリーム

 

乾燥や小じわが気になる部分には、重ね付けすると良いですよ。

朝晩の1日2回使って、約1ヶ月ほど持つようになっています。

どれぐらい使うと良いの?

理想的なターンオーバーは4週間と言われていますが、じつは年齢によって長くなるんですよね。

最近の研究では4~6週間とも言われているんです。

 

レナセルは自分専用の美容液で、遺伝的傾向を解析して作られています。

公式サイトでも最低4ヶ月の継続をお勧めされているんです。

 

エイジングケアをしようと思うと、どうしても時間はかかります。

とくにシミケアに関しては、1ヶ月ぐらいじゃ劇的には変わらないんですね。

 

シミができるのを防ぎつつ、じっくりと取り組むことで1年後のお肌が変わってきますよ。

美肌ケアは1日にしてならず!

諦めずに毎日のお手入れを楽しみましょう。

 

\遺伝子検査で自分専用の美容液!/

レナセル

⇒レナセル美容液の詳細は公式サイトで

コメントは受け付けていません。